出店者募集

工芸メーカーの登竜門

大日本市開国宣言 ~合同展示会 大日本市 出展企業・団体募集~

工芸メーカーが生きていくためのプラットフォームを提供します

大日本市は出展者を限定した展示会を開催してきました。
この度新たな出展者を募集し、工芸メーカーの自立と成長を促進します。

「商品をどこに売ったら良いかわからない」というメーカーの登竜門として、
「産地でまとまってバイヤーに発信したい」という地域団体に、機会の提供をします。

大日本市が売るのは、工芸メーカーが生きていくための術(ノウハウ)です。
参加するメーカーが経済的に自立し、ものづくりの誇りを持つことができるように、
培ってきたノウハウを共有します。

■ 日程・場所
日程
2018年2月7日(水)~9日(金)
場所
amana海岸スタジオ /東京都港区海岸3-9-18
ゆりかもめ:芝浦ふ頭駅より徒歩6分 JR:田町駅より芝浦口より徒歩16分
■ 募集条件

出展を希望される企業・団体さまは以下の2コースをお選びいただきます。
いずれも審査の上、出展を決定させて頂きます。

A.一般コース
対象
ものづくりメーカー(年間売上1億円以上、工芸以外も可)・行政主導の団体・工芸組合 等
出展企業
最大5団体
出展料
初回100万円、2回目60万円、3回目40万円
※3回までの出展が可能です。
流通
小売店との直接取引
※審査により中川政七商店帳合での取引の可能性もございます
サポート
初回出店時の出展アドバイス・フィードバック等
B.未来の一番星コース
対象
①工芸メーカーであること(個人作家不可・作業工程に手仕事があること・産地問屋可)
②年間売上1億円未満
③ものづくりへの熱い想いと高い志があること
出展企業
最大3社
出展料
無料
流通
中川政七商店帳合での販売 ※流通機能を担います
サポート
初回出店時の出展アドバイス・フィードバック等
パートナー企業向け勉強会への参加
■ その他サポート

大日本市では多くのサポートメニューを用意しています。

1. 出店サポート
店舗開発/出店ノウハウ提供
2. 経営サポート
中期経営計画レビュー
3. 商品サポート
商品企画レビュー
4. 採用サポート
人材採用支援
5. 広報サポート
プレスリリース製作・発行/さんちメディア掲載
※ 一部のサポートは有料になります
■ スケジュール
応募受付
2017年 8月2日
応募締切
2017年 9月15日
出展者決定
2017年10月15日
展示準備
2017年11月~2018年1月
■ 応募方法

2017年 8月2日より、以下のフォームよりご応募が可能となります

■ 大日本市とは?

大日本市は2011年に始まった「日本の工芸を元気にする!」を掲げる中川政七商店主催の合同展示会。
中川政七商店のコンサルティングを受けた企業と、流通サポートを受けている企業が出店します。

・参加企業一覧は こちら
・参加企業事例1: マルヒロ ※別ページに遷移します
・参加企業事例2: タダフサ ※別ページに遷移します

大日本市の強み

・主催者がメーカーである故のメーカー視点の展示会運用とノウハウサポート
・圧倒的に高い受注率(既存取引先の85%が展示会場で注文)
・メディア関係者の来場多数